【enjoyLAB】Nakaさん「リペア&リメイクDAY」

本日、エンジョイLABメンバーのNakaさんの「リペア&リメイクDAY」が開催されました。

毎月2回ほど、当社が運営するカフェ「HOUSE YUIGAHAMA」のカウンター席をご利用いただき、
ミシンを持ち込んで、カタカタと作業しております。

 

 

作業をしていると、可愛いお子さんと一緒に、こんにちわ〜とお客様がやってきました。

本日は2着ほど持ってきており、ハーフパンツをスカートにリメイクされたいとのこと。

「あれ?この服みた事ある!」
とNakaさん。

 

 

実はこのハーフパンツ、以前にポケットを取って、別のお洋服のリメイクに使っていらしたとのこと。

いつもNakaさんにリペア&リメイクをお願いしているという常連さん。
本日お召しになられていたパンツも、ポケットがなかったのでNakaさんにつけて頂いたり、
持っている鞄も以前、破れてしまったり、穴が空いてしまった部分をリペア。

こちらのリペアを依頼した際は、「これ直して欲しい〜!」とやってきて、持ってる鞄の中身を全部出して、その鞄を渡されたそう。
Nakaさんは早速その場でリペアしてお渡ししたそうです。
こちらの鞄はかなり使いこまれていて、きっとお気に入りなんですね。

 

 
 

自分だけの大切なものへ

こんな風に、「この服、履き心地良くてすごく気に入っているんだけど、ここだけ直したい!」とか、
「お気に入りのバッグが破れてしまって、でもまだまだ使い続けたい!」など、
ちょっとしたお直しで、まだまだ使うことができたりして、その物がより自分にとって唯一無二の相棒へなっていく。
ものを大切に使い続けたい方にとってのリペア&リメイクですね。

 

 

そういえば私もあれをこーしたら、もっと使える・・・?
そんなお洋服や鞄がたくさんありますよね。

こんな風にしたいな、というアイデアはあっても、自分ではなかなか出来ないもの。
ミシンもないし、裁縫も得意ではない、何より失敗したら、、と思ってしまいます。
それを代わりにやってくれる人がいるって、なんて素敵なんでしょう!

 

 
 

一人一人に寄り添うリペア&リメイク

Nakaさんは、お客様一人一人に寄り添って行うリペア&リメイク。
とっても素敵な活動ですよね。

しかも作業をしながらというライブ感がまた、良いですよね!
普段はいないけれど、月に2回やってくる移動するリメイク屋さん。
いつもそこにあるお店もいいけれど、いつもあるとまた今度でいいや、と思ってしまいますが、
月に2回だけだと、この日に行かなきゃっという気持ちにもなります。

お話を聞いている途中、「あれ、今日やってたんだ〜?持って来ればよかった!」といった方も。

 

 

Nakaさん自身も、自宅でやるよりも、ここでやった方が集中できて、
「今日はこれをやる!」と決めてHOUSEに来ているので、
たまに挫折しそうな時も、頑張れるとのことでした。

元々裁縫などが好きで、洋裁関係の学校にも行ってらっしゃいましたが、
会社に就職し、結婚・出産を経て、裁縫に再び触れていく中で、
やっぱり裁縫が好き、私はこれがやりたいんだ!ということに気づかれたそうです。

そんなNakaさんのように、”好きなこと”を仕事にしていきたい方、
この場所で自分の好きなことを発信してみませんか?

 
 

 エンジョイLABメンバー募集中です!!

 
GoodNeighborsでは、そんな”好きなこと”を発信する人を応援しています!
Nakaさんのように、”好きなこと”を仕事にしたい方、
今はネットでなんでもできてしまう時代ですが、それでもやっぱり、実際に見て、聞いて、触れて、
その場でしか得られないことがたくさんあります。

enjoyLABでは、スパイスの研究や羊毛フェルト、紅茶など、自分の好きなことを発信している、様々なメンバーの方がいらっしゃいます。
みなさんと一緒に、活動の輪を広げていきませんか?
ぜひお気軽にお問い合わせください♪

下記のページにて、詳細を明記しております。

>鎌倉で「やってみたい」と思うことを実現してみませんか?
 
 

Nakaさん作品展示販売中!

NakaさんはHOUSE店内でも作品を展示販売していただいております。
HOUSEにお越しの際は、ぜひ手にとってみてくださいね。